インフォメーション

2022 / 03 / 01  11:00

お休みのお知らせ

お休みのお知らせ

誠に勝手ながら令和4年3月8日(火)、3月22日(火)は、休業致します。

ご了承下さい。

 

オープンしてから7年。当たり前ですが、私もあれから7年歳を重ねました。

体力、集中力の低下。。。感じるようになりました。

そして、幸の木はカフェですが、レストランのようなお味のお食事と時間をお過ごしいただきたいという想いが以前よりも更に更に、強くなっています。

性格も手伝って、全てに於いて専門店クオリティを提供したいと常に思う。

オープンした時の勢いで突っ走り続け、その中で着地点を試行錯誤…時には迷走しながら、探し続けて参りました。

アレはどう?コレはどうかしら?と思う事、やりたい事を手当たり次第やり倒した(笑)

私、こんなメニューも得意なんですぅーと言いたくて引き出しを増やし続けた(笑)

なんでしょね、今年明けたあたりから、変化がやって参りまして。

『お食事をゆっくり味わい楽しみたい。』

『自分を大切に、自分にいい事してあげたい。』

『美味しいモノを食べたくなると幸の木に来ちゃう。』

そんな嬉しいお言葉をいただくようになりました。

自分へのご褒美的に。。。言葉では上手く表現できないのですが、ご自身を大切にされている方が当店のお食事をお選びくださってるなぁ…と今までよりも、肌で感じるようになって来たんです。

私の作る料理やデザートを幸せそうにお召し上がり下さるお姿に、もっと自分の仕事を丁寧に大切に突き詰めて行きたい、そんなお客様に更にご満足いただけるものを生み出していきたいなぁ…という気持ちが以前にも増して強くなりました。

 

当店の料理、デザート、焼菓子は全て私1人で作っています。

材料、製法、向き合い方。全てに私なりの拘りがある。どれも大切。

私1人でやれる事の限界に目を向けないようにしてガムシャラにやって来た日々。

心と身体の信号にも鈍くあり続けた。

 

しかし、そんなやり方はそろそろ卒業しないとなって時が来たように思います。

振り返ると、何がしたいのか。何を提供したいのか。どんなスタイルでありたいのか。ビジョンはあるものの、ぼんやりとしているソレを明確にする為に、模索しながら思いつく事全てをやって来たんですよね、必死に。

その中で、経験からしか手に入れられない私だけの財産を積み重ねた結果、ぼんやりしていた輪郭がハッキリした…そんな感じでしょうか。言語化。。。難しい(笑)

 

『私の生み出したモノをお召し上がりいただいた瞬間に、心のどこかに優雅さを感じていただけたら。。。』

 

そんな想いが込み上げて来て、そんな料理やデザート、お菓子、そして空間を作っていく事に尽力したい!しよう!と決めました。

 

その為に、ずーっと感じていた仕込み時間不足。それを解消しなくては。。。と考え抜いて休みを増やす事にしました。

寝る間を削って仕事をするのも有りか。。。とも悩みましたけど(笑)歳を重ねていくほどに無理は生じるし、そんな事、長く続けられるわけがない。そして、それでは今と何の変わりも無い(笑)

幸の木も大切だけど、私生活も大切。

『私自身がゆたかであること。』

私が生み出すモノが何かに。誰かに。響くとするならば、それが大前提。何よりも大切。

身を削って。。。という美徳もありだけど、今の私の美徳ではなくなったなぁ。。。

私は私の美徳をね、貫きたい。

 

今までよーーーく、頑張ったね、私!(笑)

 

ここからは頑張らずに努力はし続ける。。。しつこいけど、言語化って本当に難しい。

ニュアンスを伝えるって大変だわね(笑)

私の真意を100%伝えるのは無理だけど、ちょっとだけでも伝わったらいいかな。。。

 

そんな訳で、これからは、ハッキリしたこのビジョンをどう具現化するか。

カタチにするにはもう少し模索は続きそうです。

 

トライ&エラー

 

暫くは、試してダメだったら違う方法を。。。を繰り返しながらになるかと思います。

休みの取り方も日数やタイミングなど、仕込みとの兼ね合いをはかりながら、考えていきたいと思っています。

他にも変化させたいと考えている事もありますが、慌てず着実に無理のないペースで思うカタチへと色々と移行させていこうと動き始めています。

 

幸の木をご利用下さる皆様には、定着させて行くまではその都度、ご案内させていただく所存ではありますが、ご迷惑をおかけする事もあるかと思います。

何卒ご理解ご了承のほどよろしくお願い致します。